**NEWS**
  • 大阪大学で行われた、ひらめき☆ときめきサイエンス「尿路結石は美しい?!生物が作る結晶組織を薄片で観察してみよう」(大阪大学准教授丸山美帆子先生主催)において、当製作所が手掛けた結石薄片や動物組織薄片を題材として講義を行いました(2022.08)

  • 神戸医療産業都市で行われた神戸医療産業都市とモノづくりの東大阪市のクラスター交流会に当製作所が出展しました(2022.08)

  • 日本尿路結石症学会学術集会2022シンポジウムにおいて、当製作所が手掛けた薄片を用いた複数の研究発表がなされ、当製作所からも発表「新規薄片技術を用いた尿管ステント内部に生成する結石の形状と位置関係の解明」を行いました(2022.07)

  • 大同病院・名古屋市立大学の田中勇太朗先生が筆頭の、当製作所も薄片作製で参加した論文「Multicolor imaging of calcium-binding proteins in human kidney stones for elucidating the effects of proteins on crystal growth」がScientic Reportsに掲載され、日本経済新聞をはじめとする多くの報道で取り上げられましたhttps://www.nikkei.com/article/DGXLRSP616792_26082021000000/(2021.09)

  • 日本尿路結石症学会学術集会2021シンポジウムにおいて、当製作所が手掛けた薄片を用いた多くの研究発表がなされ、当製作所からも発表「尿管ステント周囲に成長する結石の観察に向けた薄片技術の開発」を行いました(2021.08)

  • 泌尿器科分子・細胞研究会において、大同病院・名古屋市立大学の田中勇太朗先生の研究発表「尿路結石の薄片に対する多面的構造解析によるタンパク質機能解明」でポスター部門奨励賞を受賞されました。おめでとうございます!(2021.02)

  • 九州大学の清昌一准教授らの研究グループによって薩摩硫黄島で鉄チムニーマウンドが発見され、当製作所が手掛けた薄片を含む論文がTHE GEOLOGICAL SOCIETY OF AMERICAに発表されました。https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/550  (2021.01)

  • Web開催された日本尿路結石症学会学術集会2020シンポジウムにおいてMETEOR Projectメンバーの先生方が異分野連携の尿路結石症研究について発表され、その中で薄片を用いた研究についても多くの言及がなされました。(2021.01)

  • Web開催されたAmerican Urological Association(AUA米国泌尿器科学会)において、さくら総合病院・名古屋市立大学の田中勇太朗先生が、当製作所で手掛けた尿路結石薄片を使った研究発表で”BEST POSTER WINNERS”に採択されました。​おめでとうございます!(2020.05)

  • ​うみうし通信(水産無脊椎動物研究所発行)に記事「硬組織と軟組織を顕微鏡で観察してみよう」が掲載されました(2020.03.31)

  • 全国ダイバーシティネットワークウェブサイトOPENeD「若手女性研究者の声」に掲載された大阪大学准教授の丸山美帆子先生のコラムに、コラボの形で「薄片製作がもたらすもの」を載せていただきました(2020.03)  https://www.opened.network/column/column-0003/  

  • ​日本薄片研磨片技術研究会の電子ジャーナル 新地殻 に、当製作所の報告「樹脂含浸薄片作製における脱水方法の比較」が掲載されました(2020.03.05)

  • ​日本尿路結石症学会で、さくら総合病院・名古屋市立大学の田中勇太朗先生が、当製作所で手掛けた尿路結石薄片を使った研究発表で奨励賞を受賞しました。​おめでとうございます!(2019.08.31)

  • ​当製作所で手掛けた尿路結石薄片を使った2作品が、国際学会 International Conference on Crystal Growth and Epitaxy  (ICCGE-19) Keystone, Colorado, U.S.A. July 28–August 2, 2019 におけるフォトコンテストで見事受賞しました!​ ​丸山美帆子先生 全体2位、澤田紘一くん 学生部門1位、おめでとうございます!(2019.08.02)

ICCGE-19 フォトコンテスト 第2位                                    ICCGE-19 フォトコンテスト学生部門 第1位